お知らせ

八戸市あんしん空き家流通促進事業補助金のお知らせ

空き家を売買する場合に必要となる費用の一部を補助する制度の紹介です。

対象者 市内にある空き家の個人所有者(売買契約を締結した買主を含む)
対象住宅 居住目的で売買に供する一戸建ての住宅(併用住宅の場合、住宅部分の面積が1/2以上)で、平成31年4月1日以降にインスペクション(建物状況調査)を行うもの
対象費用 ① インスペクションに要する費用 ※
② 売買かし保険加入に要する費用
③ 遺品などの整理・搬出に要する費用
④ 遺産分割協議などの相続登記に係る費用
補助額 費用の1/2以内(1戸当たりの上限5万円。①~④併用の場合は上限10万円)
受付期間 令和2年2月28日まで(先着順。予算額に達し次第締め切り)
お問い合わせ先 建設部 建築住宅課(別館9階)
電話:0178-43-2238(直通)
FAX:0178-44-3220

※インスペクション(建物状況調査)は、中古住宅の劣化状況などを専門の建築士が調査して事前に把握することで、売主・買主双方の不安を解消し、安心して取引ができるようにすることを目的としています。

 

詳細は、こちらを参照ください。

カテゴリー